布ナプキンの洗い方(浸けおき後の手洗い編)

2016年10月3日(月)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

布ナプキンの洗い方第3弾は、浸けおき後の手洗い編です。

予洗い編
浸けおき編


撮影の関係で、洗面台で洗っていますが、私はお風呂で洗うことが多いです。

自分がお風呂に入るときにバケツを持って入って、体を洗うついでに布ナプキンも洗う、という流れ。

ついでに何かできるって、いいですよね〜。(主婦あるある)

お風呂だと洗った後の掃除もしやすいですし、洗っている途中に家族が入ってきてびっくり!なんてこともありません。


さて、半日から1日ほどつけておいた布ナプキンを、次は手洗いします。




まずバケツの中で、布ナプキンに含んでいる水分をぎゅーっと押し出します。




バケツから取り出して、水で流しながら洗います。




洗うといっても、ごしごしこすり洗いするのではなく、ここでもぎゅーっと押し出す感じです。



ごしごしすると生地を傷めます。押し出してくださいね。



赤い水が出てこなくなったら、水気をきります。
ぞうきんのようにねじって絞るのではなく、このときもぎゅーっと押し出してください。



浸け置きする前に予洗いしていないと、やってもやっても赤い水がでてくる、、、ということになります。
ここで楽するためにも、予洗い、大事ですよー!


ここまできれいになれば、あとは洗濯機に入れて、ほかの洗濯ものと一緒に洗ってしまいましょう。



洗った場所は、必ずきれいに掃除してくださいね。

あと、洗濯機がとまったらすぐに干してください。


えええ!
まだシミが残ってるんだけど、どうしたらいいの!?というあなた、大丈夫です。
次は、シミ落とし編です。


では、今回も動画でおさらいをどうぞ!
(音は出ません)




布ナプキンの洗濯に欠かせない、
とれるNO.1はこちらでどうぞ

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える