布ナプキンの洗い方(浸けおき編)

2016年9月26日(月)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

布ナプキンの洗い方、第2弾。
バケツで浸けおき編です。
予洗い編はこちら



バケツに、洗剤(とれるNO.1粉末タイプ)と水を入れて、布ナプキンを浸ける。

だけなんですけどね。(笑)

でも、文字だけよりも写真で見た方が、写真だけよりも動画で見た方が、わかりやすいですよね。


ではまいりますよー。
まず、バケツに洗剤と水を入れるところから。


空のバケツに、とれるNO.1を小さじ2杯入れます。




そのあとで、水を2リットル入れます。




あとから水を入れることで、よく撹拌されるので、空気を含み、微生物が活発に動きやすくなります。

水は多すぎると、洗浄成分が薄まってしまうので、布ナプキン4〜5枚を浸けるなら、2リットルぐらいがおすすめです。



サニーデイズおすすめのバケツ「マルチポット」の場合は、内側の突起が2センチ出るぐらいまで水を入れると、約2リットルです。




予洗いした布ナプキンを、経血のついた面を下にして浸けます。




そのあと、交換した布ナプキンは、そのつど予洗いして、重ねて浸けていきます。
これで、半日から1日ぐらい、浸けておいてくださいね。



実は今まで、水の量やとれるNO.1の量は、はっきりとご案内していませんでした。

というのも、布ナプキンの枚数や、汚れの度合いによって、調整していただくのが本当は一番いいので。。

でもやっぱりビギナーさんには目安となる量をはっきりとご案内する方がいいのかな、ということで、今回数字をはっきり出すことにしました。

ただ、この量でなければダメというわけではなく、これを基準として、ご自身で調整していただければと思います。


というわけで、今回も動画でおさらい!
(音は出ません)




布ナプキンを洗うのにおすすめのバケツは、こちら。
カラフルな「マルチポット」
全部で6色あります♪




洗剤はもちろん、「とれるNO.1粉末タイプ」
残っていたシミもすっきりきれいになりますよ!

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える