生理って、同じクラスの茶髪でスカート長くてタバコ吸ってそうな子、みたいなもの

2016年8月8日(月)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

月経力アップ講座

2015年の夏に、それまでやっていた「布ナプキン講座」の内容を見直して、「月経力アップ講座」として、再スタートしました。

布ナプキンの良さは知っていただきたいけど、私が本当に伝えたいことは、それだけじゃないと気づいたからです。


私もそうだったけど、みんな生理ってなにか、実はわかってないんです。

ほとんどの女性が、「月に一度の面倒な行事」としか思っていないんですよね。


もちろん、ちょっとマジメに考えてみたら、「妊娠するための体の仕組み」ぐらいの知識はあるんですが、体の中でなにがどうなってるのかイメージできない。

だから、ただただ「生理とは、生理痛に苦しむもの」ぐらいにしか思えないんですよね。


でもほんとそれって、生理というものを、きちんと知らないからなんです。


生理って、同じクラスになった、髪の毛茶色に染めて、制服のスカートの丈を長くしてる、ちょっと悪ぶった子、みたいなものじゃないかなと思うんです。
(悪ぶってる表現が古い。。)

たまに先生につっかかったり、たばこ吸ってるらしいってウワサを聞いたりするから、あまりかかわらないでおこうって思っちゃう、みたいな。

でも、隣の席になってちょっと話をしてみると、実は美容師になりたいと思ってて髪の毛染めてみたとか、ひざのケガの跡を隠したくてスカート丈を長くしてるとか、そんなことがわかるかもしれません。(笑)

もう少し話してみると、自分と同じ音楽が好きだとか、実は家が近所だとかで、気づいたら親友になってたり!


そうなんです。
あなたにも、あなたの生理、あなたの体と親友になってほしい。

そのためにまず、生理のことをきちんと知ってほしい。


といっても、保健体育の本や、難しい医学の本を読んでもよくわかりませんよね。

だから、私がお伝えします。



生理って、いったいなんなの?

どうして生理が必要なの?

生理の時には体の中で何が起こってるの?

生理痛がきついのはどうしようもないの?


ちゃんと知れば、納得できるんです。

納得できれば、自分は何をすればいいかを考えることができます。


これが悪いからやめましょう。
これがいいからこうしましょう。

そう言われてやるんじゃなくて、自分で選ぶ。

生きるって、選択の連続ですよね。
何食べる? どの服着る? どの道で行く?

たいしたことじゃないように見えることも、実はひとつひとつを、「自分はこう思う」って選んでるんですよね。


だから女性である自分の体におこることもちゃんと知って、自分が快適に過ごすには、どんなナプキンがいいのかな、どんな食事がいいのかな、どんな生活がいいのかな。
それをしっかり自分で考えて、自分で選んでほしい。v
それを言い換えると、
自分を大切に生きてほしい
ということになるかな、と思います。



私がお伝えするのは、体の仕組みのことや、ナプキンのこと。

これに、食事と体の関わり、本当の体の力を発揮するためのゆるめ方を加え、3本立てで生理と向き合っていただこうというのが、【学校で教えてくれない生理の話】というコラボ講座です。


大人の女性にももちろん聞いていただきたい内容なんですが、次の時代を担う、そしてその次の世代を生み育てるこどもたちにも、ぜひ知ってほしい内容です。
だから毎回、親子でのご参加もとても多いんですよ。

講座情報も随時お知らせしますので、場所や時間が合えばぜひいらしてくださいね♪

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える