おなかが冷えると、下痢になるのはなぜ?

2016年3月30日(水)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

おなかくるり

「おなかを冷やしたら下痢するから、冷やしちゃダメ!」って、子どものころから親によく言われましたよね。言われ続けてきたから、そういうもんだと思っていますが、でも、改めて考えてみると、どうして冷えると、下痢するんでしょう?ご存知ですか?

下痢に限らず、おなかが痛いとか、のどが痛いとか、鼻水が出るとか、いろいろな体の症状って、「悪いもの」だと思いがちですよね。でも、人間の体って、自分が思っているよりもすごく賢くて、献身的。体は常に、命を守ろうとします。いろんな症状は、その守ろうとした反応の結果なんです。だから、おなかが冷えて下痢をするのも、ちゃんと意味があるんです。

おなかが冷える

内臓が冷える

命が危ない!

温めなきゃ!

水分がいっぱいあると、なかなか温まらない

水分を外に出そう!

大腸を使って水分を排出=下痢


というわけです。

冷えると体が故障して、下痢になるんじゃないんですね。逆に、体を守るためにちゃんと働いてくれている証拠なんです!すごいですよね、体って。

だから、おなかが冷えて下痢をしたときにするべきなのは、下痢止めの薬をのむことじゃないわけです。むしろ、それしちゃダメでしょって。

水分を出して、中からあたためて、命を守ろうとしてくれている自分の体にありがとうと思いながら、外側からも、おなかをあたためることが大事。体が一生懸命頑張ってくれてるんだから、自分も何かお手伝いしなきゃ。(笑)もっと大事なのは、冷える前に手を打っておく。つまり、冷やさないようにしておくこと、ですね。というわけで、やっぱり腹巻きは大事です。はい。

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える