経血コントロールって、我慢して出さないことじゃアリマセン

2016年3月17日(木)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

布ナプキン

月経血コントロール。

最近になって、この言葉を知っている方も増えてきた気がします。

「ナプキンに出さずに、トイレで経血を出すことらしい」

そこだけをなんとなく知って、そんなことができるなら、私もやってみよう!と思って、ずっとおなかに力を入れて、膣の口を締めて、必死に出さないように、、、してませんか?それ、ブブー。カラダ的に、間違いです。


生理というのは、いらなくなったものを、外に出すことです。だから、ためちゃダメなんです。

おしっこを我慢しすぎたら、膀胱炎になりますよね。便秘になったら、おなかが痛いだけじゃなくて、肌も荒れるし、体のあちこち不調になりますよね。

生理も同じです。出すべきものを、ためちゃダメダメ!なんちゃって経血コントロールで、出さないように我慢するのはやめてくださいね!!

じゃあどうするかっていうと、簡単。出すんです。といっても、ナプキンに垂れ流すわけじゃありませんよ。トイレで、出すんです。「いやいや、初心者にはそれができないんだってば。。」 と思った人、手をあげて〜。はーい、結構いますね〜。

v コホン。ちょっとよろしいかしら。


ご自分のカラダ、みくびってもらっちゃ困りますよ!!


おなかに力を入れて、出そうとしたら出るんです、ほんと。あなたにもできますから!


これ、実感できると、ちょっとうれしいです。(笑) ぜひやってみてくださいね。


だから、布だろうが、使い捨てだろうが、本当はナプキンは、「経血をしっかり吸収させるもの」 ではなくて、トイレで出す前にショーツが汚れないように 「あてておくもの」 なんですね。

今まで生理中は、トイレには 「ナプキンを交換するために」 行ってたかもしれません。

そうじゃなくて、「経血を出すために」 行ってみてください。しっかりトイレで排血できたら、次まで時間稼ぎできますから。(笑)といっても、何時間ももちません。だから生理中は本当は、1時間おきぐらいに、こまめにトイレに行って出すことが、大事なんです。仕事をしている、小さい子どもがいる、などなど、なかなかこまめにトイレに行くのは難しいかもしれません。「だからやらない」のか、「でもやってみよう」なのかは、自由です。人生っていろんな選択の連続ですから。でもせっかくなら、チャレンジしてみる選択の方が、私は楽しいと思います。(ちなみに私のあらゆる選択の判断基準は、ほぼ、楽しいか楽しくないか、です。)

使い捨てナプキンは、吸収させてナンボみたいなところもありますが、布ナプキンだとかわいいから汚したくなくて、こまめにトイレに行く、なんていう効果もあるようです。(笑)

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える