出産祝いには腹巻きを!

2016年3月11日(金)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

今日は布ナプキン関連のお話ではないのですが、布ナプキンと並ぶSunny Daysの主力商品「おなかくるり」についてご紹介したいと思います。


友だちが、初めての赤ちゃんを出産されたんだそうです。

「よく赤ちゃんの服とかプレゼントするみたいですけど、そんなのうれしいのかな、とか思って。」


うむ、山野。するどいではないか。


うちの子が生まれたときも(もう17年ほど前。。)箱に入った、ブランド物のかわいいお洋服をたくさんいただきました。お気持ちは本当にありがたいし、お高いんだろうなぁと思ったりするわけですが、正直、あまりうれしくなかったデス。

生まれたての赤ちゃんには大きすぎるし、そのサイズが着れる頃には、季節が変わって結局着れなかったりするんです。着せても汚すのが気になるから、お出かけのときだけとか。


私が一番うれしかった出産祝いは、友だちからの小さなかごに入ったクッキーの詰め合わせでした。

メッセージカードには、

「大仕事おつかれさまでした。おめでとう!赤ちゃん寝たら、おやつに食べてね」

って書かれてました。号泣しました。

妊娠出産で、体が劇的に変化して体調が落ち着かない上に、授乳に、お風呂に、おむつ替えに、着替えなどなど、初めてのことだらけで、いっぱいいっぱい。何をしても泣きやまない子を見て、自分が泣いてしまうこともしょっちゅう。

実家は遠いし、引っ越したばかりで近所に知り合いはいないし、ダンナは夜中にしか返ってこないし、この世には、私とこの子しかいないんじゃないかぐらいの孤独感に襲われてました。

そんなときに、届いたそのクッキーは赤ちゃんではなく、私に、でした。「私のことを想ってくれる人がいる」それが、うれしくてうれしくて。。。


だから私は声を大にして言いたい!

出産祝いは、ママに贈るものだ!

ぜひママがもらってうれしいものを、プレゼントしてあげてください。



で、絶対絶対におすすめなのが、

おなかくるり

おなかくるり です。Sunny Days自慢の腹巻きです。

授乳するときには、どうしても胸元を開くことになります。冬場は、さむいのなんのって。さらに夜は寝たままパジャマの前をはだけて、おっぱいあげたりしちゃうので、極寒です。でも腹巻きをしておけば、ぬくぬく!
ほんま私が授乳してる時にも、欲しかったわー。(心からの叫び)

おなかくるりは、素肌につけてもちくちくしたりかゆくなったりしない素材なので、出産後のデリケートなお肌のママにも大丈夫です。そしてなにより、ママの心も包み込んであったかくします!


さらにママだけじゃなくて赤ちゃんにもいいんです。おなかくるりはとても伸びがよくて、洗濯するとまた縮みます。かなり縮むので、赤ちゃんにもいいサイズだったりするんです。

お風呂からあがって服を着せる前に、ママも体をふかないと寒いですよね。その間、さっと赤ちゃんにくるりを着せておけばOK!ちょこちょこ動きはじめて、裸で歩きまわる頃になっても、くるりならすぽっとかぶせられるので、簡単です。


出産祝いを贈られることがあったら、ぜひ「おなかくるり」を!!絶対に喜んでいただけること、間違いなしです。

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える