布ナプキンを使うのは手段であって目的じゃない

2016年3月7日(月)
店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

布ナプキン

私は布ナプコンシェルジュなんて言ってますが、「使い捨てナプキンはだめ!布ナプだけにするべき!」とは思っていません。こういうと怒られることもあるんですが、これは私の考えですので、ね。

自分自身はもう使い捨てナプキンを使わなくなって10年くらいたちますが、それは布ナプキンの方が心地いいからそうしてるだけです。だからいろんな方に自信を持っておすすめはしますが、時と場合によっては、使い捨てナプキンの方がいいときもあると思っています。

例えばよくご質問である「出かけるときや会社ではどうするの?持って帰るの?」ということ。

もちろん「交換したら持って帰って、そのあとで浸けおきしてくださいね」とか、「持って帰るときはこうするといいですよ」とか、「布ナプでおでかけしても全然平気ですよ」とか、そういうお話しをします。

でも、これから布ナプデビューの人やまだ使いはじめて間もない人にとっては、「持って帰る!?無理!いやだ!」という感覚ってあると思うんですね。それなら、おでかけのときは使い捨てナプキンでいいじゃないですか、ねえ。で、おうちに帰ってから布ナプキンにすればいい。

大事なのは何を使うかじゃなく、「心地よく笑顔でいられること」だと思うんです。布ナプキンを使うのは手段であって、目的じゃない。

きっと布ナプキンを使っていると、カラダがその心地よさにはまってしまって、おでかけするときも会社でも布ナプキンが使いたくなってきます。(笑)そうなってから、布ナプおでかけデビューをすればいいと思うんです。

なんでもそうですが、「こうしなきゃいけない」と思ってやることに、あんまりメリットってないんですよね。「私はこうしたい」と思ってやると、楽しいし全然苦にならない。

布ナプキンが入ったポーチ

うちのムスメに話ですが、私は彼女に「布ナプキンを使いなさい」と強制したことはありません。むしろ、私の方が「学校では使い捨ての方が。。」とすすめるぐらいです(汗)

でも彼女は自分の意思で布ナプキンの方がいいと思って、学校でも使っています。洗濯も自分でやってますし、一度も「おかーさん、洗っといて」と言ったこともありません。

こういうと、「育て方がすばらしいですね、うちはとても、、」と言われたりするんですが、自信を持っていいますが、ぜーんぜん教育らしいことをした記憶がありません(苦笑)

ただ、私がこういう仕事をしている関係もあって、小さい頃から布ナプキンが身近にあったこと。それがどういうふうに使うものかを知っていたこと。これだけが、他のご家庭と違ったんだと思います。

でも今や、自然と月経血コントロールができちゃうんですからすごいですよね。(我が娘ながら、すごいと思います)

だから、若い世代の人たちに対して、「生理の時に使うものには、布ナプキンというものもあるんだよ」 ということをもっともっと教えてあげたい。

はじめの段階で選択肢を広げてあげるのが、母親や、女性として先に生まれた者の義務じゃないでしょうか。

そしてそのためにまず、お母さんや大人の女性自身が布ナプキンを知って、使って、良さを教えてあげてほしいなと思います。

ふふ、珍しく熱く語ってしまいました。

Sunny Days column トップページに戻る≫

布ナプキンについて知っておきたいこと

  • 布ナプキンってなに?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンQ&A

Sunny Daysのスタッフ全員が布ナプキンをもちろん愛用しています。
        布ナプキンに慣れるまで私たちがサポートいたします。

布ナプキンにドン引きした私が、Sunny Days を作った理由 小山田貴子

サニーデイズウィークリーキャンペーン

お気軽にお電話ください!
お電話受付時間:土日祝除く10時〜18時
フリーダイヤル(通話料無料)
0120-141-275
メールアドレス
info@toreru.com

PC表示に切り替える