あなたを笑顔にする布ナプキンSunnyDays

地球洗い隊

会員限定クーポンつき布ナプキンデビューセット(送料無料)

クーポン・開催中のキャンペーン

サニーデイズ商品一覧

布ナプキン単品一覧

オリモノ・軽い日用
ひし形プチ
プレーンプチ
ひし形プチプラス
多い日・昼用
ひし形レギュラー
プレーンレギュラー
ひし形ミディアム
多い日・夜用
ひし形ラージ

布ライナー

  • [luxe]布ライナー

布ナプキンオプションアイテム

  • 防水パッド
  • プレーンパッド

布ナプキンお得なセット

  • 布ナプキンが初めて
  • 生理の日に使いたい
  • おりもの・軽い日に使いたい
  • 布ナプキンセット一覧

布ナプキンお洗濯アイテム

  • とれるNO.1粉末
  • マルチポット

布ナプキンおでかけアイテム

  • おでかけポーチ
  • おでかけチャックケース
  • おでかけとれる
  • おでかけチャック袋

布ナプビギナーさんへ

  • 布ナプキンとは?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンに関するQ&A
  • 特集記事
  • お悩み別のおすすめ布ナプキン

温活アイテム

  • やさしいショーツ
  • おなかくるり
  • くつした

お客様の声

無料ギフトラッピング

おすすめ!ネコポス配送について

お知らせ

大阪 布ナプキンの実店舗 Sunny Room サニールーム

毎月の生理の整え方、娘への伝え方講座

コラボ講座

店長ブログ

メルマガ

布ナプキンを迷っているあなたへ

よくある質問

Sunny Days公式

SUNNY ROOM(実店舗)

かぶれお悩み110番

商品レビュー一覧

SNS

スタッフブログ

店長ブログ

facebook

お問合せはこちら

販売店募集

yahooメール・ybbメールをお使いのお客様へお願い

IEをお使いのお客様へお願い

あなたの中の、小悪魔とおかん その2:スーパープロデューサー登場!

店長 小山田(布ナプキンコンシェルジュ)

排卵の前は、小悪魔ホルモンが増えて、女性はみんな石原さとみちゃんになります。
魅力的になって、オスを捕まえるため、でしたね。

そして排卵の後は、おかんホルモンが増えて、渡辺えりさんになります。
赤ちゃんのための水分と栄養分を蓄えるためです。

ここまでが、前回のおさらいです。


女性ホルモンは2種類だけですが、人間の体にはいろいろなホルモンがあります。

例えば、アドレナリンとかノルアドレナリンという言葉、聞いたことあると思いますが、これもホルモン。

で、人間の体ってすごいなーと思うのが、このいろんなホルモン、

必要な時に、
必要な場所に、
必要な量を、
必要な期間、


分泌されるんです!すごくないですか?

これを管理してるスーパープロデューサーは、脳の「視床下部」。

視床下部(ししょうかぶ)、、、

っていってもいまいちイメージがわかないので、サングラスかけて、ピンクのカーディガンを肩から掛けてる感じを想像しといてください。


この、グラサンピンクカーデプロデューサーが、

「はい、さとみちゃーん(エストロゲン)、
そろそろスマイル全開で行ってみようかーサングラス??」とか、

「えりさん(プロゲステロン)、
はりきってお願いしますよー!サングラス??」とか、

指示をだすわけです。

で、その指示を受けて、ADさん(性腺刺激ホルモン)が楽屋(卵巣)のドアをあけて、石原さとみちゃんや渡辺えりさんがスタジオ入りするんですね。


このグラサンピンクカーデ、女性ホルモンだけじゃなく、ほかのホルモンの指示も出します。

それだけじゃありません。

体温や血圧を調整したり、
食欲などの本能行動にも関わったり、
自律神経の中枢でもあったりします!!



ただのチャラいおっさんじゃなく、超超超忙しい人(?)なんです。


そこに例えば、「彼とけんかした」とか、「仕事で失敗した。。」とか、「ママ友仲間の人間関係がきつい」とか、そういうストレスがかかったら、そりゃもう大変です。

なにしろグラサンピンクカーデな視床下部は、

ですから。

ただでも仕事がいっぱいなところにストレスがかかったら、指示を間違ってもおかしくないですよね。

さとみちゃん(エストロゲン)の次は、えりさん(プロゲステロン)の出番なのに、プロデューサーからその指示が出なかったら、さとみちゃんはずっと出っ放し、なんてことになるわけです。


月経力アップ講座


さとみちゃんが出っ放しということは、つまり、ピンクの線の山のところが続く状態。
それにともなって、オレンジの線の山が右にぎゅーっと押しやられます。
(※上の図は、正常な分泌です)


これが俗にいう、ホルモンバランスが崩れる、ということ。
即、生理不順として現れます。


さとみちゃん(エストロゲン)がずっと出てるなら、いつも肌の調子が良くて、ウエストがくびれて、おしりもきゅっとあがって、いいじゃない!と思うかもしれませんが、いやいや、違うんですね。


本物の石原さとみちゃんも、常にあの「石原さとみ」なわけじゃありません。
きれいにメイクして、かわいい衣装を着て、照明をあびてにっこり、が、四六時中、なんて無理ですから。
疲れたら肌も荒れるだろうし、おなかすいたら機嫌も悪くなるだろうし、ワンピースよりジャージが好きかもしれないし。(笑)


同じように、エストロゲンの分泌が過剰になると、

痛みの感度が上がって、生理痛がひどくなったり、
太りやすくなったり、
髪の毛が抜けやすくなったり、
乳がんの発症率が高くなったり、
子宮内膜症、子宮筋腫の発祥のリスクを高めたり、

すると言われています。


逆に、プロゲステロンが過剰に分泌されると、
肌トラブルが起こりやすくなったり、
気分が落ち込んだり、物忘れが多くなったり、うつ状態になったりすると言われています。


というわけで今日のまとめ。

女性ホルモンは、脳からの指令で出ています。
脳がストレスを感じると、ホルモン分泌が乱れて、いろんな不調が起こります。


だから、ホルモンバランスを整えるためにも、
ストレスをためない生活って、とっても大事なんですよー!


ニコニコ笑顔でまいりましょうね!

Sunny Days column トップページに戻る≫