ゲスト様、いらっしゃいませ !

トップページ > ねみさんのレビュー

ねみさんのレビュー

5 件中 1-5 件表示 

粉末とれる500g
商品名 粉末とれる500グラム
商品番号 pow-5
価格 本体価格(税抜) 3,000円(消費税込:3,300円)

投稿日:2016年01月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

液体にしてお洗濯に使うのは定着しました。
最近は、入浴の際にも使用しています。
先日いつものように髪を洗い、ちょっと付け置きしてみました。
なんだか、ギシギシベトベトした感じで、髪を持ち上げるとそのままの形で残るくらいゴワゴワしてしまいました。
何日かやってみて状況が変わらなかったので、不本意ながら市販のコンディショナーを使用しましたが状況は変わらず・・・
「以前はこんなことなかったのになぁ〜」と思いつつ、
付け置きをやめて、洗ってすぐに流すことにしました。
すると、驚くほどのサラサラに仕上がりました。
もちろんコンディショナーは使っていません!

やっぱり、これ一つでなんにでも使えます。

ちなみに、タッパーについたカレーやミートソースなどの色も、液体にした「とれる」を入れて放置しておくと、きれいに取れました! びっくりでした!!

とれるNO.1ウォッシングフォーム
商品名 とれるNO.1ウォッシングフォーム
商品番号 twf-01
価格 本体価格(税抜) 2,400円(消費税込:2,640円)

投稿日:2014年11月08日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

身体を洗う時間が極端に短くなります^^
伸びもよくてたくさんつけなくても、全身サラサラに洗い上がります。
背中の手が届きにくい場所は、伸ばした泡では、多少油分が残りますので、
その部分に泡を付けて洗い始めると、上手に洗えます^0^

髪にも使用していますが、油分が多いせいかあまりスッキリとした洗い上がりにはなりません。
(髪は短めですが、4プッシュは使用しています)
かといって、べたべたするわけでもありませんが、
やはり、週に1度は普通にシャンプーしないと、
私の場合は、地肌のべたつきがひどくなり、
地肌を触ると、手がべたべたします。
それは自然に出る油分だから、もしかしたら本来の自然な状態・・・なのかもしれませんね?

粉末とれる200g
商品名 粉末とれる200グラム
商品番号 pow-2
価格 本体価格(税抜) 1,400円(消費税込:1,540円)

投稿日:2014年09月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

Yシャツやブラウスの襟首の黄ばみ等、
わりときれいに落ちます。

また、液体のとれるNo.1を作るのも、とても簡単にできて便利です。

洗濯洗剤をとれるNo.1に切り替えたので、
粉末タイプを頻繁に作りますが、少量でたくさん作れるので、
環境にも、お財布にもとてもエコです

とれるNO.1スプレーボトル500mL
商品名 とれるNO.1 スプレーボトル500ml
商品番号 reg-1
価格 本体価格(税抜) 900円(消費税込:990円)

投稿日:2014年09月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

先日、実家に帰り、親孝行のつもりで、あちこちの掃除をしました。
ガスコンロや湯沸かし器にこびりついた油汚れ、
とれるNo.1をスプレーして少しおいて歯ブラシでこすってみると、結構きれいに取れました。
さらに、ガスコンロの周りに置いてある、油跳ね防止パネル。
我が家では、父特製の鉄板が置いてあります。
ガスコンロとパネルの間に液が垂れないように、小さく切ったタオルを置いて、
鉄板にとれるNo.1をふきつけて、少しおいてコンロ同様歯ブラシでこすりました。
鉄板の方は多少のさびもあるので、汚れ落ちはあまり実感できませんでしたが、
液だれ防止に敷いたタオルをコンロを拭くように取り除いてみたら、
コンロの方がびっくりするくらいにキレイになっていました。
歯ブラシでこすらなくても、タオルを置いてとれるNo.1を
ふきつけておいただけの方が断然きれいに取れました!!
また、コンロの点火スイッチや、湯沸かし器のスイッチ等も
タオルを巻いてふきつけておき、少しこすればきれいに取れます。

また、お風呂場も、水だけでは流れないホコリや垢等も、とれるNo.1をふきつけておき、
しばらく置いて水を流したら、きれいに流れていきました。
実家が驚くほどきれいになりました!!

とれるNO.1おためしセット
商品名 ◆完売 販売終了◆バイオ洗剤とれるNO.1 おためしセット
商品番号 ota-01
価格 本体価格(税抜) 800円(消費税込:880円)

投稿日:2014年07月08日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

天然成分でお掃除できるもの、お洗濯できるものを探してたどり着きました。
粉末のとれるは、白いブラウスの襟元に付けて選択してみました。 一回で即真っ白というわけにはいきませんでしたが、少し黄ばみが取れた気がします。
コーヒーがこぼれた白いテーブルクロス、普通の洗剤で洗っても取れなかったシミが、さらに薄くなりました。

液体とれるは、下着についた経血が驚くほど取れました。
また、大浴場(職場)の壁や洗い場についた藻には、スプレーして少し時間をおき、シャワーをかけるだけで落ちました。少し落ちづらい黒カビもたわしや歯ブラシ等でこすればするっと取れました。
自分用に購入したものを職場でも試してみましたが、よく取れたので、職場用にも購入したいと思います。

5 件中 1-5 件表示