今全国各地に広まりつつある、
知る人ぞ知るドーナツ屋さん「floresta フロレスタ」。
ただのドーナツのお店じゃありません!
カラダにやさしくておいしい、安心して食べられるドーナツ。
人気のあまり直営店に加え、フランチャイズでどんどんお店が
増えています。
貴方の街にもあるかも!?
そんなドーナツ屋さんの店長三好さんと
本部マネージャー北野さんにお話を伺いました。



インターネットで検索して出会ったとれる
隊長
北野さん
三好さん
隊長
三好さん
隊長
三好さん
隊長
北野さん
隊長
北野さん
隊長
隊長

どうやって「とれる」を知っていただけたんですか?

インターネットで検索したんです!

それまで違う洗剤を使っていました。

あら!?

それも自然でやさしい洗剤と言われていたんですが、
それでも肌荒れしてしまうスタッフがいて・・・。

飲食店さんは水仕事ですものねえ。

汚れ落ちも満足するものではなかったんです。

あちゃー・・・

それでいろんな洗剤を探していて、
たくさんサンプルなども取り寄せて試していたんですが、
その中でもとれるが一番でした!

ありがとうございます!!!なんてうれしいことを!!

フロレスタのドーナツはネイチャードーナツと呼ばれています。
素材を包み隠さず公開し、防腐剤・保存料などの添加物は一切使用していない、
できる限り自然で身体にやさしくておいしいドーナツです。
お店で1つ1つ丁寧に手作りしているんですよ。

なんだかとれると似てる!!!とれるも化学物質は一切入っていません。
自然に近い、舐めても大丈夫。
そして機械にできる限り頼らず、人の手でつくっています。
フロレスタととれるが出会えたのは赤い糸かもしれませんね。

そんなフロレスタがお店で使う洗剤も自然なものでと考えるのは、
まさに自然なことですよね。
そして数ある洗剤の中からとれるを選んでいただけて、
本当にうれしいです!

インターネットで検索して出会ったとれる
隊長
三好さん
隊長
三好さん
隊長
三好さん
隊長
三好さん

とれるを使いはじめてどうですか?

とれるで食器洗いをするようになって、仕事がかなり早くなりました。

そうなんですか?めんどうではありませんか?

食器にとれるをスプレーして30秒ほどおいてスポンジでこするだけ。

そうなんですねー!!

もともと泡がたくさん立つ洗剤で洗うのは抵抗があり、
本当にきれいになっているのかなと思っていました。
とれるは、泡は立たないのに油汚れスッキリ!

おおお!!

少し時間をおく必要はありますがそれでも仕事時間は
短縮されていますし、自然の力を感じる時間です!

インターネットで検索して出会ったとれる
北野さん
隊長
三好さん
北野さん
三好さん
隊長
三好さん
隊長
三好さん

北野さん
隊長
北野さん

隊長
北野さん
三好さん
隊長
隊長

ロハスフェスタでもすごかったんですよ!

あの大阪万博公園での蚤の市のようなイベントですね!

フロレスタは揚げたてのドーナツを召し上がっていただきたくて、
その場でドーナツを揚げてお出しすべく、フラーヤーを持っていきました。

揚げたてのネイチャー(プレーンのドーナツ)はやっぱり最高です!

でもそうなると、、、撤収時にはフライヤーの後片付けがあるわけで・・・

そうですよねえ。

しかし!それもとれるで簡単に終わりました!!

本当ですか!?


ロハスフェスタは屋外イベントで、
他の食べ物屋さんもたくさんいらっしゃったのですが、
とれるの威力にみなさん感心してましたよ!!
油が流れる流れる!
他の食べ物屋さんには主婦の方も多く、その方たちがびっくりされて、
お墨付きをいただきましたよ!

やはりドーナツ屋なので、油汚れは防ぎようがありません。

そうですよねえ。

お店でもフライヤーの側面に飛び散った油に、
いつもほとほと困りはてていたのですが、
洗剤をとれるに変えて本当に大助かりです。

よかったです!

そして空気中に蒸発した油が窓ガラスなどについてしまうのですが、
普通の洗剤だと拭いても白い汚れになってしまって全然とれないんですよね。
でも、とれるはスプレーしてカラ拭きするだけでスッキリ!

口にいれても大丈夫なものなので安心していろいろなところに使えます。

赤ちゃんがなめてしまっても大丈夫ですからね!

フロレスタさんの店内はとても透明感があって、
素材を包み隠さず公開 しているように,
そのお店の内側、どんな風に作っているかもまさにオープンです!
ガラス張りの窓がいくつもあってドーナツを作る過程を見ることができて、
たのしいお店作りをされてますよね!
地球洗い隊もそんなお店をつくりたいです!

インターネットで検索して出会ったとれる
隊長
三好さん
北野さん

今までのお話は液体バージョンのとれるNO.1のこと
だったと思うのですが、粉末タイプはお使いですか?

粉末とれるも使っています!
お店の床は粉末とれるを溶かしたものを使ってモップ掛け。
フライヤーの油がたまるところにも粉末とれるをふりかけていて、
においもおさまって一石二鳥です!

下水もきれいになっているんでしょうね。