歯医者さんに訊く!松井久さん【松井歯科医院(東大阪)の院長】

松井歯科医院
東大阪市下小阪 5-6-5  
06-6725-1825
第3回プロがお答え!マウスケアの疑問~口に関する症状について~
歯槽膿漏(歯周病)ってなにもの?

先述のように、歯槽膿漏は一種の生活習慣病です。
大人が歯を失う原因の第1位なのです。
間違いだらけ(!)の歯磨きが原因で起こります。
また、糖尿病と密接な相関関係があります。
つまり、歯周病が改善すれば糖尿病も軽快します。

舌のケアも必要?

舌の表面に白色や褐色の汚れが見られることがあります。
「舌苔」といって、歯垢と似通ったものです。
細菌の塊ですから、極力除去する必要があります。
歯ブラシや専用の除去器で、そっと取ってください。

歯列矯正はしたほうがいいの?

歯並びの乱れを「不正咬合」といいます。
審美的(見た目)な問題と、機能的(うまく咬めないなど)問題に分けて
考えてください。
前者は本人の意識次第ですが、後者はより困難な健康障害に
なりかねません。
また、不正咬合があるとハミガキがうまくできないので、
虫歯と歯周病の発現率は上昇します。
ただ問題なのは、治療期間が長く、医療保険の適応外のため
治療費が高額になります。
矯正治療は、通常、矯正専門の歯科医院で行います。
歯が生えそろう前に行う矯正治療と、生えそろってからのものでは
少しニュアンスが違います。
生えそろう前に異常が見つかれば、歯並びが悪くならないように
骨の成長をコントロールするのです。
例えばいわゆる「受け口」は、下あごの骨が上より成長し過ぎることで
起こります。
成長期の子供さんでは、骨の発育を抑える治療を行えますが、
成人ではできません。
成人で極度の受け口では、骨を切断して短縮する大手術が
必要な場合もあるのです。

顎関節症ってなに?

口を開けた時に、耳の下の顎関節がカクッと音を立てたり、
痛みを感じたりする場合、顎関節症の疑いがあります。
症状が軽い場合は、消炎鎮痛剤などを服用して様子を見ます。
原因を突き止めるのが難しく、根本的には人体の退化に伴う
病気のようです。
かみ合わせの変化が原因になることが多いようです。
入れ歯を新調したとか、冠をかぶせたことが誘因になることがあります。
習慣性になると完治しにくいので、心当たりがあれば早めに受診してください。

口臭が気になる場合は?

口臭の原因の大半は「歯肉炎」「歯周病」です。
つまり歯肉の炎症によって排出される膿が口臭の原因なのです。
親知らずが腫れたときも、口臭を伴う場合が多いですね。
どちらもハミガキが充分でないために、歯肉が炎症を起こすのです。




プロがお答え!マウスケアの疑問~歯医者さんについて~
歯科医院ではどんなことをしてもらえるの?

ラガーマンには「マウスガード」を作ってさしあげます。
歯の漂白だって!!
いびきを治す歯科医もいます。
魚の骨が、のどに刺さった場合も大丈夫。
口内炎や粘膜の火傷なども診せていただきますよ。

歯科医院との上手なつきあい方って?

以前「どうして痛くない歯医者と痛い歯医者がいるの?」と
聞かれたことがあります。
私の答えです。「いや、痛がらない患者と痛がる患者がいるだけだよ」

立場が違えば視点も異なりますが、みな同じ人間です。
不安や疑問を正直にお話しください。
「充分に応対してもらった」と感じられる歯科医院が、
あなたにとって「ウマが合う」ということじゃないでしょうか。
医院は山小屋と同じ。来る方を拒めませんが、患者さんは自由に
歯医者を選べます。
そう思うと、歯医者選びも気が軽くなったでしょう?


3週にわたって、松井久さんに、マウスケアについて
いろいろ教えていただきました。
やはり基本は「ハミガキ」につきるようです。
8020(80歳になっても自分の歯を20本以上保とう)を目指しましょう。 子どもさんには、小さい時から、歯のケアを習慣づけたいですね。
マウスケアにも、とれるあらたをぜひぜひ活用してください!


あなたを笑顔にする布ナプキン
〒530-0041 大阪市北区天神橋2北1-21 八千代ビル東館6F株式会社アップサイド 地球洗い隊
TEL:06-6355-1237 FAX:06-6355-1239  MAIL:info@toreru.com
※お問い合わせには2営業日内にお返事さしあげます。ただ土日祝日はメール対応をお休みさせていただきます。