布ナプキンを使ってみませんか? Sunny Days はあなたの布ナプデビューを応援します。

あなたを笑顔にする布ナプキンSunnyDays

地球洗い隊

布ナプキンと洗剤の専門店サニーデイズSunnyDays

お電話でのご注文・お問合せはお気軽に

全国一律送料540円 代引き手数料無料 10,800円以上で送料無料 平日13時までのご注文は即日発送!

  • 布ナプキンって何がいいの?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンに関するQ&A
  • お買い物ガイド
  • マイページ
  • 買い物かご

13:00までにご注文いただくと に発送可能です!  

送料無料クーポン

会員限定クーポンつき布ナプキンデビューセット(送料無料)

思い切ってそろえるならこれ! 布ナプキン1週間分の充実セット

布ナプキン定期コース

開催中のキャンペーン

ただいまの会員様特典

サニーデイズ商品一覧

布ナプキン単品一覧

オリモノ・少ない日用
ひし形プチ
プレーンプチ
ふつう〜多い日用
ひし形レギュラー
プレーンレギュラー
多い日・夜用
ひし形ラージ

布ナプキンオプションアイテム

  • 防水パッド
  • プレーンパッド

布ナプキンお得なセット一覧

  • 布ナプキンかわいいセット特集
  • 布ナプキンデビューセット
  • 布ナプキン1週間分の充実セット
  • 布ナプキン1日分の基本セット
  • 布ナプキン全部セット
  • 布ナプキン2枚セット
  • 布ナプキン生活をもっと楽しむグッズセット

布ナプキンお洗濯アイテム

  • とれるNO.1粉末
  • マルチポット

布ナプキンおでかけアイテム

  • おでかけポーチ
  • おでかけとれる
  • おでかけチャック袋

プレゼントにもどうぞ

  • ギフトラッピング

布ナプビギナーさんへ

  • 布ナプキンって何がいいの?
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • 布ナプキンに関するQ&A
  • 布ナプキンを使ったお客様の声
  • 特集記事
  • お悩み別のおすすめ布ナプキン

腹巻シリーズ

  • Sunny Days オリジナルショーツ
  • おなかくるり

お知らせ

Sunny Days の販売店 Sunny Room

月経力アップ講座

店長ブログ

メルマガ

布ナプキンを迷っているあなたへ

よくある質問

めんどくさいなんて言わせない!子宮が喜ぶ布ナプキンなんでも相談室

Sunny Days公式

SUNNY ROOM(実店舗)

かぶれお悩み110番

商品レビュー一覧

お問合せはこちら

yahooメール・ybbメールをお使いのお客様へお願い

IEをお使いのお客様へお願い

ゲスト様、いらっしゃいませ !

地球洗い隊トップページ > サニーデイズについて > 布ナプキン特集記事 > 布ナプキン開発物語

布ナプキン開発物語

この「布ナプキン開発ものがたり(?)」は、Sunny Days開発途中に公開したものです。
現在、Sunny Daysは無事商品化いたしましたが、
わたしたち地球洗い隊がどんな想いで布ナプキンを開発したかを
いちばんお分かりいただけると思い、現在も公開しております。
ぜひご覧になってくださいね。(2007年6月追記)

布ナプキンってご存知ですか?
布でできたナプキンのことです。
そう、女の人が毎月お世話になる、生理用のナプキンです。

それが、布でできてる!? えぇ???

洗い隊スタッフも、はじめて布ナプキンというものを知ったとき、そう思いました。
紙製で捨てるのがあたりまえだと思っていたものが、布だなんて!

そんな私たちが、オリジナルの布ナプキンを作ろうということになりました。

実際に皆さまに商品としてご紹介するのはまだ先になりますが、
どうして地球洗い隊が布ナプキンを作るのか、
私たちがどんな想いで、どんな布ナプキンを作ろうとしているのか、
少しずつご紹介していこうと思います。

そしてこれが、あなたと布ナプキンのすてきな出会いになればいいな、と思っています。

おはなしを始める前に・・・

このコーナー、“開発ものがたり”なんて大層なタイトルをつけてしまいましたが、
「となりの席の子がなんかやってるなー」ぐらいの気軽なノリで
のぞいてやっていただきたくて
“ものがたり(?)” にしてみました。
は、はは。 (←大層な内容じゃないことの逃げとも言う。。。)

3児のハハ、気持ちは25歳、B型うお座の店長おやまだがお届けします。
どうぞおつきあいください♪

01.きっかけは、メルマガの企画でした

洗い隊と布ナプキンの出会いは、メールマガジンの企画でした。

心地よい暮らしを楽しむための情報をお送りしている洗い隊のメルマガで、
何か新しく発信する情報はないかなぁと言っていたとき。

(桃:本多桃  店:店長おやまだ  め:めかたまさえ)

ところでね、布ナプキン(以下、布ナプ)を使ってみたいんだけど、イマイチどんなのかよくわからないんですよね…。
あー、私、年子の妊娠出産で長い間生理がなかったんやけど、
ようやく復活したから布ナプを使ってみようと
思ってたとこやったんよねー。
なんか最近、「布ナプはいいらしい」ってよく聞くよねえ。
私も布ナプって興味あるけど、使ったことないです。
きっと私たちみたいな人って多いと思うから、
メルマガ読者の方たちの中の布ナプ愛用者さんに
布ナプのことを教えていただいて、
メルマガで紹介するってどうでしょう?
あ、いいかもいいかも!
っていうか、わたし、読者としてすっごく読みたい!
それに布ナプ愛用者の方ってアツそうですよね。
布ナプのいいところ、いっぱい教えてくれそう。
うんうん、この企画、盛り上がりそうやねーーー♪

こんな会話から、地球洗い隊の女性スタッフそれぞれ、
布ナプキンのことが気になっていたことや、
全員、布ナプ経験ゼロということが判明したのでした。

そしてめでたく、メルマガで布ナプキンを取り上げるという企画も
決まったのでした。

〜 ナイショのおはなし 〜

実は以前から、お客様からのメールで

とれるNO.1で布ナプキンを洗うと、きれいに汚れが落ちました」

というお声をいただいていたんですね。

ほほぉ、とれるは布ナプキンの洗濯にもお役に立ててるのね。
うれしいねー、よかったねー。

・・・で、布ナプキンってなによ?(汗)

という状態だったのでした。。。(←今だから言ってしまえっ)

あつい!あつい!

そんなわけで、さっそくメルマガ読者さんから布ナプキン愛用者の方を募集し、
わたしたちスタッフの布ナプキンに対する疑問、質問をお訊ねしてみました。

いやぁもう、実にあついお答えやアドバイスをどっさりいただきました。
一部をご紹介すると、

うわぁ、なんだかいいことづくめ?

さらにこれをメルマガに掲載した後は、読者の方から

「わたしも布ナプキン使ってます!」
「布ナプキンっていいですね。使ってみたくなりました。」

などなど、これまたあつい感想のメールがじゃんじゃん届き、
結局メルマガの布ナプキン企画は、5回ものロングラン連載になりました。

こうなったら、早く布ナプデビューしなければー!!
スタッフそれぞれに、とにかく布ナプキンを買ってみることにしました。

目次に戻る

02.いったい、どれを買えばいいの???

早速布ナプキンを買おうと、スタッフそれぞれがネットで探し始めたんですが、
(一般のお店で布ナプキンを売ってるところ、見たことないのです。。)

いっこうにスタッフの間で「布ナプキン買ったよ!」という声があがりません。

いやいや、ネットでなら布ナプキンを販売しているところは
すぐに見つけられるんですが、
ひとくちに「布ナプキン」といってもいろんな種類があるんです。

例えば、使い慣れた使い捨ての羽根つきナプキンと似たかたちのもの。

うんうん、これならなんとなく見慣れてるからいいかな、と思いきや、
その中でも、それひとつで使えるものや、上にパッドをのせて使うものがあり、

さらにそのパッドののせかたも、
ポケットに差し込むタイプや、本体にかぶせるタイプなどなど、いろいろ!

布ナプいろいろ

もっと驚いたのが、プレーンタイプと呼ばれる
ただのハンカチのような四角い布ナプ。
三つ折にして使うらしいけど、ハンカチですよ、ハンカチ!
これがナプキンだなんて、ありえねえーーー!!

ほかにも防水シートが使われてるか、ないかとか、
素材もネルだとかスムースだとか
オーガニックコットンだとか、そうじゃないとか、

あーーーーーー、よくわからん!!

いろんなものがあって、
見れば見るほど何を買えばいいのかわからなくなって、

やーめたっと。(^-^;;)

布ナプキンは使ってみたいんだけど、
どれがいいのかわからないんですよ、初心者には!

「わからないまま探してるうちに、イヤになっちゃって
 もういいや〜って投げ出しちゃう人、きっと多いよねー」

という洗い隊女性スタッフ3名。
はい、全員そうでした。ありゃりゃ。

買ってはみたものの、、、まだ不安

でも、せっかくメルマガで取り上げたんだし、
布ナプキンはいいよっていう声もいっぱいいただいたし、
やっぱり布ナプデビューをやめるって、、、どうよ?

そんなわけで、とにかく買ってみました。

いろんな種類があるなら、それがどう違うのか試してみようと思って、
私はとにかくいろんなショップの、いろんなタイプのものを買ってみました 。

「ありえねえ!!」と思った、ハンカチみたいなプレーンタイプも
だまされたつもりで (苦笑) 買ってみたですよ。

そして届いた布ナプキン、全部で10枚。

・・・・・

うう〜〜ん、これがナプキンねえ。。。
まだいまいち、この布でできたものを生理のときに使うっていうのが
イメージできません。

だってね、あんまり大きな声で言う話じゃないですけど、
(って、フォントサイズ小さくしたところで同じなんだけど)

生理のときにナプキンがずれて下着が汚れちゃったときって、
もう、この上なく凹みません?
私はその瞬間、ズドーンとブルーな世界に入っちゃいます。

で、布ナプキンってそれと同じじゃないの!?
うああ、こわいなぁぁ。

でもでも、ユーザーさんの声は
なんだかとってもいいことばっかりだったし。。。

なーんて思っていたら、やってきましたよ、生理が!

やっと試せる!というワクワクと、
この布を汚してしまうというこわさと、
本当にもれないの?大丈夫?という不安と、

いろんな気持ちがいっぱいのまま、
いよいよ布ナプキンを使ってみることにしました!

目次に戻る

03.布ナプデビュー!

いよいよ布ナプキンデビューです。
いろんな種類の布ナプキンから選んだ初めの1枚は、
「これがナプキン?ありえないでしょ!」と思っていた
ハンカチみたいなプレーンタイプという布ナプキン。

なにも初めの1枚で冒険しなくても、とも思ったんですが、
ネットでいろいろ見ていると、どうやらこのプレーンタイプが
使いやすいという声が多いんです。
どう使いやすいかなんてことは、使ってみないとわからない。
布ナプキンを使うこと自体がかなり冒険なわけで、
ええい、こうなったら冒険ついでや!女は度胸やっ!(←?)

で、使ってみました

もう、目からウロコってこのこと!?

やわらかいんです!あたたかいんです!

正直言うと、布ナプキンは1回だけとりあえず使ってみて、
市販の紙ナプキンに戻るつもりでした。
でもこの心地よさを知ってしまうと、もう戻れない!!

そして結局、布ナプキンデビューのその日一日、
紙ナプキンを使うことはありませんでした。

紙ナプキンを使っているときはアタリマエで、
それを特に不快だとも思っていなかった感触が、
布ナプキンと比べると、とても冷たくてぺたっとしたものに感じます。

素肌にレインコートを着るのと、綿の肌着を着るぐらいの違いと
いえばいいでしょうか。
そう、 紙ナプキンは「道具」という感じがするけど、
布ナプキンは「下着」っぽい気がします。

今までのナプキンを使うときの袋を破ったり、テープをはがしたりする
カサカサした音がないし、ゴミも出ない。
あたりまえだけど、そんなことも感動でした。

そして一番考え方が変わったのは、
生理で出る自分の経血は汚いものじゃない、ということ。

布ナプキンを使ってみて感じたあたたかさというのは、
実際、生地がやわらかくて、体が冷えないっていう意味で
あたたかいっていうのもあるんだと思うんだけど、

「受けとめられてる」っていう感じがするんです。

紙ナプキンだと「(経血を)片付ける」→「ごみ」っていう無機質な感じで
そこに情がわくことはありえないんだけど
布ナプキンで「受けとめられた」経血は、ごみでも汚いものでもなく、
自分の体の一部だと感じて、 気分的にとってもあたたかいんです。

これはかなり、自分でも驚きでした。
そんなこと、考えたこともなかったですから。
生理なんて、うっとおしくて汚いものでしかなかったのに!

そして布ナプキンを使う前の不安要素の1つである、洗濯。
これはまた別にお話しようと思いますが、
思ってたよりも全然面倒じゃないんです。
紙ナプキンを使ってた頃は、トイレの小さなゴミ箱からゴミを出すのさえ
面倒だったわたしがこんなこと言うなんて、
ほんとに自分でもびっくりですが 。(^-^;)

目次に戻る

04.布ナプ初心者さんが使いたくなる布ナプを作ろう

翌日、私はこの布ナプキンデビューの衝撃を、スタッフにまくしたてました。

「ちょっと聞いてー!!布ナプキンって、いい!すっごくいい!!」

それを聞いた他のスタッフは、

「へえー、そんなにいいんですかー。
 でもねえ、 使ってみたいんだけど、やっぱりどれを買えばいいのか
 悩んでしまって、結局まだ買えないんですよねえ。。」

そんな会話を遠まきに見ていた、地球洗い隊スタッフの中で
ただ一人の男性である隊長が

「あのぉ、、、そんなにいいものなのに、欲しいものがないなら、、、
 洗い隊で布ナプキン、作れば?」

と、ぽろっと。

洗い隊オリジナルの布ナプ

ちょっとそれ、いいじゃないですか!!
自分たちが使いたいと思える布ナプキン。
それはそのまま、私たちみたいに、
「どれがいいのかわからない」っていう初心者さんが
「これなら使ってみたい」と思える布ナプキンっていうことです。

まだまだ布ナプキンを使ったことのない人は大勢いる。
それ以前に、布ナプキン自体を知らない人が大勢いる。

そんな人たちに、この布ナプキンの心地よさ、やわらかさ、あたたかさを
教えてあげたい!!
そんな布ナプキンを作りたい!!
うわーー、楽しくてわくわくしてきました!!

とはいえ、やっと布ナプキンデビューした私と、
まだ布ナプキン未経験のスタッフたちだけで
オリジナルの布ナプキンを作るなんて、あまりにも無謀すぎます。

そこで、以前メルマガで布ナプユーザーさんのお声を募集したときに
ご協力くださった方々にお声をかけて、
「布ナプキン開発委員会」を作り、そこでいろんなご意見を伺いながら、
オリジナルの布ナプキンプロジェクトをすすめていくことになりました。

〜布ナプキン開発委員のみなさま〜
千草さん、yokoさん、プミママさん、よっちゃんさん、ちょこさん、なつさん

目次に戻る

05.最強の布ナプ?羽根つきプレーンタイプのアイデア誕生

まず、布ナプキン開発委員の皆さんにどういうタイプの布ナプキンを使っているか、
どういうタイプの布ナプキンが使いやすいかをお聞きしました。
そう、布ナプキンにはいろんなタイプのものがあるんです。

でもなんと皆さん、「プレーンタイプがいちばん使いやすいかな」というお答え!

プレーンタイプとは、私がはじめ「こんなのが生理用ナプキンなんて、ありえない!」と
いった、ただの真四角の、ハンカチのようなアレです。
大きさにもよりますが、だいたい下の図のように三つ折にして使います。

プレーンタイプ

こんなのありえないと思って、疑っていた私ですが、
このプレーンタイプを一度使ったあとの感想はというと、
土下座して「お許しください、お代官様ぁ〜、わたしが悪ぅございましたぁぁ。」という
感じでした。(笑)

いいことその1
広げているときはぺらっとした布でも、
折りたたむことによって、布は重なるわけです。

プレーンタイプ

そしてただの1枚の布ではなくて、だいたいこの図の色の部分が
二重になっています。
二重になっている布を三つ折すると、布が6枚重なっているのと同じことです。
重なるということは厚みもでるし、吸収力も高くなる!
いいことその2
広げると薄いので洗いやすい!
それに乾きやすい!
いいことその3
量の少ないときは、折りたたんでいる面を入れ替えれば
布ナプ自体を替えなくても、きれいな面で使える!

つまり、はじめはこんなふうに折って使うとします。

プレーン使い方

上にくるBの面が汚れますが、量の少ない日は案外、下のAの面まで
汚れないんです。

そんなときは折り方をこんなふうに変えれば

プレーン使い方

汚れたBの面が下になるので、肌に触れるのは
きれいなAの面ということになります。

うーん、プレーンタイプ、すばらしいっ、ブラボーです!!

でも、、、このプレーンタイプの最大の弱点は、
固定できないこと。。。

使うときは三つ折してショーツにのせて使います。
のせているだけだから、動きによってはずれたり、よれたりすることもあります。
ベテランユーザーさんだって、ふとしたスキに
トイレで落としてしまうこともあるんです。
これは布ナプ初心者さんにとってはかなり高いハードルです。
オリジナル布ナプキンは、使い心地のいいプレーンタイプですすめたいけれど、
やっぱり初心者さんには無理かな。。。
そう思ってもんもんとしながら、時間だけがすぎていきました。

でもある日、プレーンタイプじゃない布ナプキンはどうしてずれないかというと
羽根がついていて、その羽根にスナップボタンがついているからだよなぁ〜と、
「ナニをいまさら」というようなことをぼーっと考えていました。

・・・ん? 羽根?

そう、プレーンタイプには羽根がないんです。
だから固定できないんです。

じゃあ、羽根をつければいいんじゃないの!?

こんな感じに!

羽根つきプレーン

三つ折にしてショーツにのせ、茶色の羽根(というかベルト?)の部分で
ショーツのクロッチ部分を抱え込むようにしてスナップを留めます。

こうすることで、ショーツに固定できます!
これでズレやヨレの心配も少なくなります!
トイレにうっかり落としてしまうこともありません!

いや〜〜、すごくないですか?われながらナイスアイデアだと興奮です!!

さっそく開発委員の皆さんにこんなのどうでしょう?とお聞きしてみると、
「とってもいいと思うよ!!」というご意見。やっほー♪

よーーし、決まった!
洗い隊の布ナプキンはこれでいきます!

羽根つきプレーンタイプ!!

これ、最強の布ナプキンになれるんじゃないかと、ひそかに思っています。

目次に戻る

06.残念ながらボツになったアイデア

羽根をつけたプレーンタイプ、きっといいよねー!!ともりあがっていると、
スタッフから

「この羽根、取り外しできるようにしたらどう?
そしたら量の少ない日は、ひっくり返して違う面を出すことで、
1枚で3回使うこともできるよね。」

という、アイデアが出ました。

そう、プレーンタイプはなにしろハンカチみたいなものだから
折り方を変えて3回使うなんてこともできるんです。
でも羽根をつけてしまうと、ちょっとそれはできなくなります。

だから取り外しができる羽根にするって、いい!いいねー!!

というわけで、「はあぁ?」と言いたげな顔のメーカーさんに無理を言って
サンプルを作ってもらいました。

それが、これです。じゃんっっ。

羽根取り外し

大きなベルト通し状のものをつけて、そこに羽根を通します。

わーい、いいんじゃない!?
この羽根、外してパッドとして中に挟めば、吸収力アップになるし!
いいわーー、これ♪

と思ったのもつかの間。
折りたたんで使う状態にして上からさわってみると、ボコボコというか
ゴツゴツしています。

それもそのはず。
このベルト通しの部分はこうなってるんです。

羽根取り外し

生地の端を折って厚みが出る上に、しっかり縫い留めしないといけないので
とっても堅くなってしまうんです。

残念ながら、こう違和感があっては、とても使い心地がいいとは思えません。

さらに、取り外した羽根はパッドになる♪という考えも浅はかで、
パッドにはスナップボタンがつくので、それもまたボコボコして
違和感があるに決まっていると。(^-^;)

アイデアはいいと思ったんですけどね。
ちょっと現実的ではないということで、残念ながら取り外し式の羽根は
ボツになりました。

あと、羽根につけるのはスナップボタンではなく、マジックテープはどうだ?
というのも考えました。

確かに小さなスナップボタンをパチンと留めるよりも
マジックテープでぺたっと留めれる方が簡単!

でも、わがやのこどもたちが赤ちゃんのときに、マジックテープ式の
よだれかけを使っていて、そのマジックテープ部分が首にあたって
赤くなってしまったことを思い出しました。

つくりとしてはマジックテープが直接肌にあたらないところについているんだけど、
動いているとずれたりよれたりするので、あたってしまうこともあるんですよね。

あと、マジックテープにどれくらいの耐久性があるのかも
ちょっと不安だということもあり、マジックテープ案はあっさりボツに。(^-^;)



こんなふうにボツアイデアもいろいろありますが、 これらは今回ボツになっただけで、この先、いい解決方法が見つかれば、ぜひ取り入れたいと思っています。

Sunny Daysは、まだまだ完成せずに、進歩していきたいと思います。(^-^)

目次に戻る

07.布ナプ初心者さんにとって、防水シートは頼みの綱

防水パッド

羽根つきプレーンタイプを作ろうと決めたんですが、
実はまだ気持ち的にちょっとひっかかるところがありました。

それは、私がはじめて布ナプを買おうとしたときに
絶対条件の1つにしていた「防水シート」がこのプレーンタイプには入っていないこと。

構造的には入れようと思えば入れられる(と思う)のですが、
一度布ナプキンを使ってみると、
防水シートがなくても案外もれないということがわかったし、
防水するということはそれだけムレやすくなるということで、
せっかくの布ナプキンの長所である通気性を抑えてしまうことになる。

そう思って、防水シートの入っていないプレーンタイプで
まったく問題ナーイ!!と思うのです。

でも、、、

それは布ナプを使ってみてはじめてわかったことであって、
使う前は「防水シートがなかったら、もれるに決まってるじゃないのよ!!」と
強く強く思っていました。

だから、これから布ナプキンを使ってみようかという方にとっては、
「防水シート」が頼みの綱のようなものであることもよーくわかるんです。

防水シートの入ったタイプも作ろう!

それなら羽根つきプレーンタイプのほかに、
防水シートの入ったタイプも作ろう!

そして、いっそのこと、布ナプキン初心者さんが使い慣れている
紙ナプキンに近い感覚で使えるものにしよう!

そう、プレーンタイプのように折って使うとか、
パッドをのせたりはさんだりして使うとか、そういうのナシで、
ショーツにのせて留めるだけ、というものがいい!

やっぱり人間、自分の知っている範囲に近いものの方が
安心できるというか、足を踏み出しやすいですもんね。
2種類作るのはどうかとも思いましたが、
1種類ですべての条件を満たすものを作るのはとても難しい。
でもかといって、布ナプキンデビュー前の方が感じる不安要素を
ひとつも残したくないんです。

ところで、

ヒトコトで「防水シート」といっても、いろんな種類があるのを
ご存知な方は案外少ないんじゃないでしょうか。

オリジナルの布ナプを作ろうということになってから、
実はわたし、手持ちの布ナプキンの縫い目をほどいて
中の構造をいろいろ研究しました。

その中でも、ファンの多い、某有名布ナプで使われている防水シートは
びっくりするほど分厚くてがっちりしたものでした。
は〜、こりゃ確かに「もれない」と信頼されるのも納得、というシロモノです。

でも、おむつカバーのようなその防水シートを見て、
正直言って、これは私たちの布ナプキンでは使いたくないな、と思いました。

布ナプキンは布だから、通気性がよくてムレません。
ムレないから、においもイヤなにおいになりません。

なのに、こんな頑丈な防水シートが入っていたら、
そのメリットが消えてしまうじゃないですか!!

そう改めて思ったことで、防水シートは使うけれど、
できるだけ薄手のものを使うことにしました。

それは、、、生理用ショーツに使われている防水生地です。
この生地なら、綿の布よりも確実にモレを防いでくれますし、
通気性のじゃまにもなりません。

量の多いときに長時間交換しなくてももれないかというと、
そこまでの防水はできません。

でも、布ナプキンにそれを求めなくてもいい。
必要最小限の防水シートで安心感をもてればいい、と考えました。

目次に戻る

08.オーガニックコットンってどうよ?

コットン

どんな形のものを作るかが決まってきたら、次は素材です。
私が買い集めた布ナプキンのほとんどが、なんだか水戸黄門の印籠のように

「オーガニックコットンを使用しています」

とうたっていました。

うむむ〜〜〜、なんだ、この 「オーガニックコットンでなければ布ナプではない」
みたいな雰囲気は!

別にオーガニックコットンがイヤだというのではなく、
この雰囲気に違和感を感じたわたしでした。(^-^;)

「オーガニックコットン」とはなんぞや?

最近よく聞くコトバで、肌にやさしいイメージがあるけれど、
案外詳しいことって、知らないですよね。

しかしインターネットって便利だなぁと、こういうときに身にしみますね。
「オーガニックコットン」とキーワードを入れて検索したら
すぐに答えが見つかりますからね。(笑)

で、私が見たのは「日本オーガニックコットン協会」のこちらのページ。

そこでの説明を簡単にまとめると下のようになります。
以下、青文字は日本オーガニックコットン協会の説明の抜粋です。



うわわ〜〜、普通のコットンって農薬まみれなの!?と思っていると、



あ、あらーー???

じゃあ、「オーガニックコットンは農薬を使ってないから肌にやさしい」と
なんとなく思っていたのは間違いなのね!

でも大きな意味で「オーガニックコットンは肌にやさしい」というのは
もちろん間違いではなくて、



なのだそうです。
でも、、、



ほお、、、なるほど。。。

ここからはわたしの考え方なのですが、

地球洗い隊としての立場からすると、
地球環境を汚染する農薬を使って栽培される綿花よりも
オーガニックコットンを選ぶ方がいいと思います。

で も

地球環境を考える前に、心地いい布ナプキンを作る、という点で考えるならば
肌にやさしく、きもちのいい素材にこだわって選びたい。

そして普通に栽培された綿花であっても
ケミカル加工をできるだけしていない素材であれば、
肌へのやさしさという面ではオーガニックと同じだといえると思います。


そんなわけで、世の中の波に逆らっているような気がしないでもありませんが、
洗い隊の布ナプキン素材はオーガニックコットンにこだわらず、
肌にやさしい素材を使おうということに決めました。

目次に戻る

09.シルクのような質感で、選択に強く、地球にやさしい新素材モダール

オーガニックコットンにこだわらず、「これはいい!」っていう素材、
何かないかしらと思っていると、メーカーさんが「これはどうですか?」と
見せてくれた素材が、モダールという新しい素材。

も、もだーる?? 聞いたことない。(^-^;)

何がいいのかを聞いてみると、



うわーー、な、なんだか、いいことづくめ!?

とりあえずさわってみます。
さらりとして、でもしなやかで、やわらかくて、、、

きもちいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪

ほっぺでスリスリしたくなります!!
主に、上質な下着や肌着に使われる素材だそうです。
この質感なら納得!!

それから、「地球にやさしい」という理由は、こういうこと。



オーガニックコットンとは基準が違いますが、
確かに「地球にやさしい」素材であることは間違いなさそうです。

うん、これだ!Sunny Daysは モダールでいこう!!

と決めたとたんに、また悩みが。

カラーチャート

い、いろんな色があるのね。。。(^-^;)

色だけ見てると、うすいブルーもかわいいね、とか
汚れが目立たない濃い色は?とか、
ナチュラルな感じで、ベージュもいいかも、とか
女の子はやっぱりピンクがすき!、とか

スタッフみんなでさんざん悩みましたが、
"Sunny Days" の明るく楽しく気持ちよいイメージから、

モダール

パウダーイエローに決定!!

お使いのパソコンやモニターなどによって、色はかなり違って見えるようですが、

いかがでしょ! かわいいと思いませんかー!!

色にも温度があるなぁなんて、なんとなく思うのですが、
こんなひだまり色の布ナプなら、体もほんわかあたためてくれそうな気がします。

わーい!! 素材が決まった! しかも、とっておきの素材!!
と、喜んでいたら、またまた問題が。。。

Sunny Daysでは2種類の布ナプキンを作りますが、
構造的に、羽根つきプレーンタイプでは
このモダールは使えないということがわかりました。ががーーーん。

目次に戻る

10.第2の素材は、やわらかくてふわふわ、吸水力バツグンの無漂白ネル

ハンカチのような四角い布を三つ折にして使う、プレーンタイプの布ナプキン。

これに羽根をつけることにしたんですが、つけるといってももちろんのりやテープで
ぺたっとつけるわけではなく、しっかりと縫い付けます。

ということは、生地に針穴が開いてしまうんです!

モダールはニット地、つまり編んでできている生地なので、
穴が開くととても弱くなるんです。

しかも羽根部分はスナップをとめたり外したりするときに力が加わるところなので、
強度的にモダールを使うのは無理だということが分かりました。

ううう、残念すぎる。。。

でも! 布ナプキンユーザーさんにも人気で、実際に私も使ってみて
大好きな素材があるんです。
それは、、、

ネ  ル  !!

赤ちゃんの冬用の肌着とか、パジャマなんかによく使われる生地です。
この用途から想像できるように、あたたかくて、やわらかい素材です。

せっかく2種類の布ナプキンを作るんだから、
それぞれ素材を変えたらいいじゃないか、ということで、

羽根つきプレーンタイプは、ネルで作ることにしました

はじめはかわいいのがいいと思って、柄もののネルを探してみたんですが、
薄手だったり、柄加工していることで吸水力が落ちるものが多いんですね。

そこで、肌面に使うネルはかわいさよりも質の良さを一番にして
決めたのがこれです。

モダール

上質の、無漂白のネル。

文字通り、「生成り」という色です。綿花本来の色。自然のままの色。
ところどころ、ポツポツとつぶのようなものが混じっていますが、
これは綿花のカス。
この自然な雰囲気が、わたしは大好きです。

表面はすこーし起毛しているような感じで、
うーんと、フェルトみたいっていうとわかりやすいでしょうか。
やわらかくて、ふんわりしていて、厚みがあるから安心感もあります。

生地というのは、まず糸を織ったり編んだりして布のかたちにします。
その後、普通の生地工場の流れとしては、漂白してから染めるのですが、
このネルはその加工をしないでください、とお願いしているものなんです。

漂白しない。染料で染めない。

この2つの過程(加工)を省くというだけでも
肌に安心な素材だとお分かりいただけるんじゃないでしょうか。(^-^)

それから、ネルはと-っても吸水力に優れているんです!

細かい目でしっかりと織られている生地だから、なんですね。
布ナプキンにとって吸水力は一番の必須条件!

この厚みのある、しっかりとした上質のネルは
あったかく包み込んでくれる、お母さんのような布ナプキンになってくれるに
違いありません!

さて、これで2種類の布ナプの素材が決まりました!

●防水シート一体型布ナプ:モダール
●羽根つきプレーン型布ナプ:無漂白ネル



ぱちぱちぱち〜〜〜!
と、のんびり喜んでる場合じゃありません。

素材が決まったというのは、やっと基礎工事が終わったようなもの。

ここに、Sunny Daysのこだわりや想いを加えていかなくっちゃ!!
でもとりあえず、これで商品になったSunny Daysの輪郭が見えてきたような気がします。
どうぞこれからのSunny Daysを応援してやってくださいね!

目次に戻る

スタッフサポート

地球洗い隊

ご注文からお届けまで

1:ご注文いただきますと、24時間以内にご注文確認メールをお送りします。
内容に間違いないかご確認ください。
ただし土日・祝日はメール返信はお休みです。翌営業日にご連絡いたします。

2:平日13時までのご注文確定分は即日出荷いたします。
だたし土日・祝日、GW・お盆・年末年始は出荷はお休みです。
また、万一在庫切れなどの理由により、即日出荷できない場合は、個別にご連絡させていただきます。

定期コースのお届け日はマイページでご確認いただけます。

お支払い方法

ご注文時に以下の4つの決済方法から選択していただけます。 しかし、初めてのご注文、または2万円(税込)以上のお買い物で郵便振替・銀行振込をお選びの場合は、 先払い、ご入金確認後の発送とさせていただきます。

●クレジットカード

●郵便払込み(手数料をご負担ください)

●銀行振込(手数料をご負担ください)

●代金引換(手数料無料)

詳しくはこちら

送料について

全国一律、540円(税込)頂戴いたします。
(定期コースはいつも半額の270円!(税込))

お届け先1件あたりのご注文金額が
10,800円(税込)以上で送料無料
となります。

送料無料の商品とあわせてご注文をいただきますと、別途送料は加算されません。

返品について

お届け時の破損・不良などの場合、至急ご連絡ください。
交換品をお送りするなど、ご対応させていただきます。

お客様の都合による返品は、到着後1週間以内、未使用の場合のみとさせていただきます。お届け時の送料(送料無料商品は除く)、返品時の送料をご負担ください。

ただし、以下の場合、ご返品はお受けできませんこと、予めご了承ください。
●セット商品(含まれる商品のデザインやカラーをお選びいただけないもの)をご注文で、お届けしたデザインやカラーが好みのものではなかったという理由の場合
●セット商品の一部の商品

詳しくはこちら

その他、お買い物に関する詳細はこちら

ご注文からお届けまで

1:ご注文いただきますと、24時間以内にご注文確認メールをお送りします。
内容に間違いないかご確認ください。
ただし土日・祝日はメール返信はお休みです。翌営業日にご連絡いたします。

2:平日13時までのご注文確定分は即日出荷いたします。
だたし土日・祝日、GW・お盆・年末年始は出荷はお休みです。
また、万一在庫切れなどの理由により、即日出荷できない場合は、個別にご連絡させていただきます。

定期コースのお届け日はマイページでご確認いただけます。

お支払い方法

ご注文時に以下の4つの決済方法から選択していただけます。 しかし、初めてのご注文、または2万円(税込)以上のお買い物で郵便振替・銀行振込をお選びの場合は、 先払い、ご入金確認後の発送とさせていただきます。

●クレジットカード

●郵便払込み(手数料をご負担ください)

●銀行振込(手数料をご負担ください)

●代金引換(手数料無料)

詳しくはこちら

送料について

全国一律、540円(税込)頂戴いたします。
(定期コースはいつも半額の270円!(税込))

お届け先1件あたりのご注文金額が
10,800円(税込)以上で送料無料
となります。

送料無料の商品とあわせてご注文をいただきますと、別途送料は加算されません。

返品について

お届け時の容器の破損などの場合、至急ご連絡いただき、着払いでご返品ください。
開封・使用後でも使い心地にご満足いただけない場合は、返品をお受けします。その際は、ご使用状況などをお知らせください。(布ナプキンSunny Daysは対象外となります)
お客様の都合による返品は、未使用の場合のみとさせていただきます。お届け時の送料(送料無料商品は除く)、返品時の送料をご負担ください。

その他、お買い物に関する詳細はこちら